一般土木

線路、用水路、貯水設備、等々・・・
一般土木工事の作業効率をアップします。

一般土木工事では現場内への資材搬入や作業設備の移動などが、作業効率の向上を妨げています。
クロダテックは資材の運搬・搬入を工夫し、作業設備に機動力を持たせることにより現場作業の効率や安全性を高め、納期の短縮やコストダウンにも貢献しています。

(ページの下部に各箇所の説明を別途記載しています。)


1.資材搬送用モノレール
鉄道高架工事など現場が広域(長距離)に及ぶ時やトラックなどが入れない現場では、モノレールによる資材の搬送が便利です。

2.水路改修作業台車
用水路などの改修工事や河床補強工事には、用水路両岸に引いた線路上を移動する作業台車を使用すれば、作業効率は飛躍的に向上します。
3.型枠移動台車
貯水設備などの壁面型枠工事には足場と型枠が一体化した移動台車を使用すれば、納期の短縮、作業環境と安全性の向上が図れます。
4.橋型クレーン
現場の形態に応じた橋型クレーンは搬送作業の効率を高めるだけではなく、安全性をも向上させ作業員の方々を重労働から解放します。